眠れない夜のララバイ 

誰もが自分を愛し、他者とも上手くいき、楽しく暮らすことを目指す、お婆さんのブログです

わかってほしい・・わかってもらえない理由

f:id:sepia8:20191001174930j:plain

「わかってほしい!」

「私のことを、わかってほしい!」

(のど)がとても渇いている人が冷たい水を求めるように、人は激しい気持ちでそう願うことがあります。

 

 

 「誰でもいいから、私をわかって!」

もし、あなたが今そう思っているとしたら、恋人や友人や伴侶(はんりょ)などに、わかってもらうよう努力されたのではないでしょうか。

 

 

 

しかし、真剣に耳を傾けてくれることはあっても「本当には、わかってくれない」という失望した気持ちを持たれていると思います。

 

 

そして多分いまも、「誰かにわかってほしい」気持ちを持ち続けておられることでしょう。

 

 

でも今後も、「わかってくれる誰か」は現れないでしょう。

 

 

 

他の人ではダメなんです。

 なぜならそれは、

あなたの心があなたに向かって叫んでいる声だからです。

 

 

あなたの心は、あなたにわかってほしいのです。

 

子どもの頃からの、がんばってきた自分

歯を食いしばって泣かないで来た自分

親を思い、家族のために我慢してきた自分

自分の気持ちを出せなかった自分

出しても聞いてもらえなかった自分

そんな自分が、あなたの中にも居るかもしれません。

 

 

 

誰にもわかってもらえなかった自分は、あなたが大人になるのを待っていたのかもしれません。

大人になって、子どものときからの気持ちをわかってもらえるのを。

 

 

 

だから、あなたの中の気持ちの一つ一つに、

「そうだったよね」

「そんなこともあったよね」

「寂しかったよね」

「頑張ってきて偉かったね」

と、声をかけ、ねぎらってあげてください。

認めてあげてください。

 

 

 

そしてこれから先、あなたが他の人を思いやったり

世話してきたように

どうぞあなた自身を思いやり、世話をしていってください。

 

 

 

どう世話をしたら良いのかわからない場合は、小さな観葉植物の鉢をひとつ買ってきて、水やりをしたり、枯れた葉を取り除いたり、話しかけたりするのはどうでしょう?

 

 

植物の世話をすることが、自分を世話することにつながっていくのは不思議なことですが。

 

 

ほかにも、たまに気に入ったカフェでゆっくりお茶をのんだり

 

 

安全な場所でボーっとしたり

 

 

「私はどうしていることが好きなのかなぁ」と観察したり

 するのもいいかもしれません。

 

 

「いっしょに居てくれてありがとう。

これからも、ずっといっしょだよ」

と、自分に話すのも落ち着くでしょう。

 

 

 

それから、まだ

「わかってほしい」

という思いが残っていることに気づいたら

 

ちゃんと向き合って

ちゃんとわかってあげてください。

 

 

あなたには、それができます。

 

 

あなたにしか、それはできません。

 

 

そして

あなたはこの世にたったひとりの、かけがえのない大切な存在です。

 

 

 

それでは、今夜はこれにて、、、

今夜もあなたに Good Night !

 

 

 

あなたにはあなたがいてくれることを忘れないでください。 

www.sepia8.com